月夜の演奏会を終えて

11/18、無事に演奏会を終えました。

寒い中きてくださった皆様には感謝でいっぱいです。

中には数年ぶり、昔の生徒さんからの再会などもあり、嬉しく思いました。

今回はトリオソコラータとしては第一回目のコンサートとなりました。

編成がピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラと特殊なため選曲が少し大変なのですが、メンバーのアレンジ能力の高さもあり、いつも助かっています。

今回はトリオソコラータのメンバーそれぞれの個性も、アンサンブルとしての息の合い方もどちらもお届けしたく、プログラムは色々なジャンルのものとなりました。

また今回はアンケートをとらせていただきました。皆様からの感想やご意見はとても貴重でした。

当日のプログラムです⬇️

ドビュッシーは生誕150年ということで♪

リスト、ピアソラ、フランクはそれぞれのソロ演奏として♪

クリスマスメドレーはジャズなアレンジを加えて5曲ほどのメドレーを♪

イベールは原曲がハープシコード(ハープでもok!)、フルート、バイオリン。今回はフルートのパートをヴァイオリンへ、ヴァイオリンのパートをヴィオラで、とアレンジして挑戦♪

ショスタコーヴィッチも、原曲はヴァイオリン2本とピアノ。今回はヴァイオリンとヴィオラで♪

アンコールには星に願いを♪

メンバーそれぞれの思いを込めて、こんなプログラムとなりました。

会場となった白十字さんでは、ト音記号のショートケーキまでいただきました。

たくさんの方にお越しいただきたくさんの方にお越しいただきとても暖かな雰囲気の演奏会となりました。

お越し下さった皆様、美味しいケーキを出してくださりました白十字様、その他お力添えくださった皆様に感謝いたします。

さて、次はヒフミバイオリンヒフミバイオリン教室でのクリスマス会となります。

準備しなければ😀

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA