よくある質問

よくあるご質問

ヒフミバイオリン教室に送られてきた、よくあるご質問をまとめました。

バイオリンってどんな楽器?

16世紀初頭に世に登場してきた楽器とされています。

楽器の大部分が木でできていて、 そこに4本の弦を張り、弓で弦をこすって音を出します。

擦弦楽器と呼ばれるジャンルの楽器で、子供のサイズから大人のサイズまであります。

どんな道具を使う?

楽器の本体と弓があれば演奏が出来ます。

そのほか細かな備品として、肩当や顎当て(顎当ては楽器に大体付属してます)、松ヤニなどが必要です。

年齢や性別に関係なく演奏できる?

性別に関係なく、どなたでも演奏が出来ます。

ただ小さなお子様は、楽器を丁寧に扱うことが必要になるので、体験レッスンを通じてアドバイス出来ればと思います。

レッスンにあたって必要なものは?

過去に経験のある方は、持っていらっしゃる楽器や教材などがあればお持ち下さい。

ご自分に合った楽器を購入し、自分の音作り挑戦するのもレベルアップに役立ちます。

バイオリンを持っていないのですが、、、

体験用のバイオリンがありますので、楽器をお持ちでない方も体験レッスンを受けることが出来ます。

お子様から大人まで、主要なサイズは揃えてありますのでご安心下さい。

グループでレッスンも出来る?

グループレッスンも可能です。

アンサンブルでいらっしゃって頂いても大丈夫です。

楽譜が読めなくても大丈夫?

楽譜も1から読めるように、一生懸命サポートして行きます。

体験レッスンとはどのような内容でしょうか?

小さなお子様でバイオリンが全くの初心者であれば、『楽器と弓を持ち、バイオリンの音を出してみる』ということが体験レッスンの主な内容になります。

以前にバイオリンを経験していた方であれば、それまでに習っていた曲などを弾いて頂きます。

そこから次へのステップをアドバイス致します。

体験レッスンは無料ですので、お気軽にご連絡下さい。

バイオリンを購入することは出来る?

無理のない、生徒さんにあった楽器の選定をサポートさせて頂きます。

 

ご不明点があれば、気軽にお問い合わせください