春のサロンコンサートを終えて〜トリオソコラータ〜

4月14日、トリオソコラータの演奏会を無事終えることができました。

荻窪の名曲喫茶ミニヨンさんで演奏させていただくのは2度目です。

お店いっぱいに広がるコーヒーの芳しさの中、来てくださった皆様に聴いていただけたこと、とても幸せに感じました。

特に今回はミヨーとメンデルスゾーンの作品を勉強できたことは貴重で、トリオソコラータとしてのレパートリーの中でも大切なものとなっていきそうです。

バイオリンのパートはほぼ、手持ちの楽譜で対応できるのですが、ビオラやピアノにおいては他の楽器からの書き換えやアレンジが必要です。

バイオリン以上に時間のかかる作業を他のメンバーがしてくれるので、この特殊な編成のトリオが続いているのだと思います。

準備にとても時間をかけて終えた演奏会には愛おしささえ感じます。

アンケートをこれから読んで、また次回につなげていきたいと思っています。

お力添えいただいた全ての方々に感謝いたしまう。本当にありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA